diver
佐々木 浩介
海の中にもね、季節があるんです。」

水中。
思うように動けない?

そりゃそうさ。
歩くより不自由だし、走るほうが速いよ。

でもね、海の中って飛べるんだ。
前後×左右×上下。
陸上では味わえない立体感。

四季折々の魚の群れ。
泳ぐためにデザインされた海の生き物。

海の機嫌の良い時だけ、隅っこで、
ちょっとだけ遊ばせてもらう。遊んでもらう。

ダイビングってスポーツは競争じゃなくてさ、
そんな海の世界を散歩することなんです。
P9140098_R
新着記事
海の底から、お散歩日記
誰かの1ページに。
お久しぶりです。コウスケです! 遊び呆けてただけで、如何ともなく!相変わらずそこそこ元気です。 しれっと前回の続き、半年前(!)の海の話をしたいと思います。 ポイント:山田 / 青の洞窟 時系列でいうとジンベエの前になるんだけど。 まずボートですぐの《山田》 ここは日本で会えるクマノミが全部見られるとのこと。 ボートから入った海は慶良間ほどでないにしろ、やっぱり青ーい! ジンベエの前に僕のスキルチェック代わりのダイビングでしたが、前日のガイドさんからの引き継ぎもあったのか自由に泳がせてもらえました。 ガイド=バディの二人ダイブ。 お互いの位置は気にしながらですが、のんびりお散歩デート風。 (巨大ナマコ!よく見ると蟹が寄生しています。わかるかな?) (背中にハートマークのトウアカクマノミ。この後、彼は僕のレギュレータに体当たりを。ゴメン、怖かったよね。) (ハタタテダイ。近づくと砂地の穴に隠・・・ (続きを読む)
平日は会社員。職場と家を往復するの毎日。
夏休み、ぶらり沖縄一人旅でシュノーケリングにトライ、海の色彩にドハマリする。
のも束の間、水底を泳ぐスキューバダイバーに激しく嫉妬。
満を持して翌年2011年夏。スキューバダイビングに挑戦。
初めて水底に到着した時の感想は「あ、ここ寝れる」
以来、月1~2ペースで伊豆を中心に潜水活動中の週末ダイバー。

ご意見、ご質問、メッセージ等々、以下のメールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。

 

kousuke@web-magazine.co.jp

Go to sports magazine
Go to creator magazine
Now position
Go to top page