singer
深沢 郁
思えば中学3年生の体育館のステージが最初でした。
学年全員の前で緊張しながら歌った歌を、クラスの
友達に褒めてもらったことが嬉しくて、それから歌
うことが本当に好きになりました。
部活の定休日には決まってカラオケに行くほどに!
でもまさか今の自分が歌手を目指しているなんて、
想像していなかったと思います。
すべての人に伝えたい、ではなくても、100人に1人
でも良いから、 の人の人生を変えてしまうような歌
を歌うアーティストを目指して日々活動しています!
image
新着記事
Road to Giver
あけました!
みなさん、お久しぶりです! あけましておめでとうございます! 更新が少し遅くなってしまいました>_< すみません。。 みなさんは今年はどんな一年にしたいですか〜? 僕は厄年を越えたので(あんまり気にしてなかったけど笑)、去年やってきたことが実を結ぶ年になったらいいなーなんて思ってます(^ ^) みなさんにとってもいい一年になりますように! さてさて、最近はあるオーディションに向けてのレッスンや練習、、僕の人生の中で一番ってくらい音楽漬けの毎日を送っています! 知れば知るほど、音楽の新しい楽しさが分かってその繰り返しでどんどんハマっていってしまいますねえ(^_^*)あ、こういうの好きなんだーって自分にも詳しくなるっていう♪笑 まあそんなに楽しいことばかりでもないんだけれど、いつも周りの方々の存在があって今の自分があることを実感します(^ ^) 自分にできることって歌って音楽を通し・・・ (続きを読む)
1991年生まれ。
大学生、ショップ店員、コールセンタースタッフ。
大学2年生の頃より、本格的にボイストレーニングを始める。
歌うことだけに没頭してきたため、今は楽器、作曲について勉強中。
2012年秋に行われたアジア8ヵ国開催の某歌番組オーディションにて、日本ラウンドのファイナリストに選出される。
大の甘いモノ好き。別の名はおかしマン。

お仕事のご依頼・ご相談は、以下のメールアドレスまで、ご連絡ください。

ご意見、ご質問、メッセージ等々もお気軽にお問い合わせ下さい。

 

fukazawa@web-magazine.co.jp

ライブ情報


【8/1(土)@川崎Bottoms up】
 -Roll up vol.2-
 START/出演:16:30/18:50
 料金:1500円+1drink(高校生まで)
    2500円+1drink(おとな)
 場所:川崎Bottoms up

Go to life work magazine
Go to creator magazine
Now position
Go to top page
いつも僕らしくいられるように

人はいつから大人になるんだろう ふと考えていた
通いなれたあの場所も消えてしまうのかな
見慣れたはずのこの街さえ 今は違って見えるよ

誰かの言うくだらない常識なんて越えていけるはずと
心の叫ぶ声だけを信じていた
他の誰かの生き方なら 僕を認めてくれるの?

もう少し大丈夫って優しく言われても
もうここにはいられない
強がっては 吐き出す言葉は 泡のように消えていく

果てしなく遠く広がる青空に
浮かぶ白い雲も
手を伸ばしてみないと届くか分からないさ

時計の針は止められない
動き出す心も止まらない

まだ見えない いつかだけど
言い訳せずいつも僕らしくいたいから
今誓うよ
僕は大丈夫 ひとりで歩いていく

まだ見えないいつかだけど oh

この先の未来もずっと
言い訳せずいつも僕らしくいたいから
今誓うよ
僕は大丈夫 ひとりで歩いて
そしていつの日か
あなたを必ず笑顔にして見せるよ